林檎裁判 ネタバレ 2話【リンゴの形をしたメイジーが不気味でしかない!】

 

無料試し読みはこちら

クリック!!

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<

 

 

こんにちは。

 

 

 

「林檎裁判」という漫画がすごく

面白かったので紹介します!!

 

 

 

夜宵はリンゴの形をした「メイジー」

と出会います。

 

そして大切な友達をレイ撮で亡くした

恨みを晴らしてくれるというのです。

 

関連記事

⇨林檎裁判 ネタバレ【レイ撮で犯された夜宵の友達が残酷すぎる!!】

 

 

 

林檎裁判の詳細

[ComicFesta] 直遷移 林檎裁判

 

作品名  :林檎裁判

著者名  :岩葉純希

ジャンル :サスペンス

掲載誌  :comic維新

配信   :15巻完結

価格   :1巻150円

 

 

 

 

林檎裁判のネタバレ

母親が部屋に置いてくれたリンゴを一つ手に

取ると、それには人間の目がついていました。

 

悲鳴をあげてリンゴを放り投げる夜宵ですが、

リンゴは怒りを顕にしながら人の言葉を喋り

だすのです。

 

冷静になった夜宵は、

 

「あなた、誰?」

 

するとリンゴは、

 

「メイジー

あなた方が「赤ずきん」と呼ぶもの」

 

と答えます。

 

メイジーさらに、童話では狼に食べられた赤ずきん

だが、真実はヒトの形をした狼さんに食べられた

いうのです。

 

つまり、赤ずきんは何人もの男に弄ばれ

殺されたものの、死後その恨みが消える

ことはなく、リンゴに霊魂を宿して狼を駆逐

する決意をしたのだといいます。

 

 

メイジーはまた、夜宵の悩みを当てて、

自分と契約すれば憎い男たちを殺せると言い出します。

 

 

夜宵は少し考えます。

 

そして彼女はレイ撮が起こった現場に

向かい確かめようとするのですが・・・

 

 

 

林檎裁判の感想

突然現れたリンゴのメイジーですが、

なかなか怪しいやつです。

 

まあリンゴがしゃべっているのですから

怪しいのも無理はありません。

 

そして夜宵はメイジーの言葉に触発されて

レイ撮の現場へ向かいますが、ここで

夜宵に悲劇が起こります。

 

 

「林檎裁判」はまんが王国

で読むことができます!!

 

 

なんと1巻150円という破格の安さですし、無料

試し読みもあるので気軽に利用できます

よね♪

 

 

読んで損はしないので、是非読んでみてください!

 

 

無料試し読みはこちら

クリック!!

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<